貯金できない人が30万円貯めるコツ

お金が貯まらないと悩んでいる人は、一体どうしたらいいのでしょうか? 貯金がない人、貯金できない人は、最初のステップとしてまずは貯金30万円を目指しましょう。

30万円貯めるコツは、ズバリ「お金が貯まる仕組み」を作ることです。お給料が振り込まれる口座に、お金を入れっぱなしにしていませんか?

ここから、生活費やカードの支払いを引いて、残った分が自分の貯金だと思っていると、なかなかお金は貯まりません。

◆貯める口座を作る
残高があれば「まだこれだけ余裕がある」と思って、つい買い物をしてしまったりして、なかなか「貯めるぞ」という気になれないのです。「お金が貯まる仕組み」を作る第一歩は、お金を貯める専用口座を作ること。

「貯める口座」いい響きでしょ。「貯める口座」からはお金を引き出さないので、残高は少しずつでも増えていきます。

残高が増えたり減ったりしないということは、「10万円貯まった! 次は20万円」という風に、目標を達成しやすいのです。

ここでは、この「貯める口座」の残高を30万円にすることが目標です。「よし! 貯めるぞ」と思い立ったが吉日、さっそく準備にとりかかりましょう。

Copyright© 副業のすゝめ , 2021 All Rights Reserved.