NISA枠で長期投資したい割安・高配当利回り株10選

私は、日本株は配当利回りや買収価値から見て「割安」で、長期投資で買い場と判断しています。新型コロナ感染拡大、米中対立激化など不安材料はいろいろありますが、不安があって株価が割安なうちにしっかり投資していくことが、長期的な資産形成に貢献すると考えます。

「日経平均はすでに2万6,000円を超えてしまった。割安ではないのでは?」と思った方もいるでしょう。日経平均の上昇率の高さが目立ちますが、個別銘柄を見ると戻りが鈍い割安株がたくさんあります。特に、大型の高配当利回り株には、株価が長期的に低迷しているものが多数あります。

「個別株投資に挑戦したい」と思うなら、ぜひ高配当利回り株から始めてください。最初に投資するのは、日本を代表する大型株で4%前後の利回りが出る高配当利回り株が良いと思います。言い方を変えると、日本を代表する大企業だが、株式市場であまり人気のない「割安株」です。

「割安株より成長株の方が良いのでは?」と思う方もいるでしょう。もし本物の成長株を見抜くことができるならば、成長株がおもしろいと思います。見かけ倒しの成長株にひっかかると、大きな損失を被ることもあるので、注意が必要です。

Copyright© 副業のすゝめ , 2021 All Rights Reserved.